【GMOリサーチではエンジニアを募集中です】採用情報はこちら!

「はじめてのおつかい〜インド出張編〜」2

「はじめてのおつかい〜インド出張編〜」2

こんにちは、システム部のマルです。

オミクロン株が発見されてざわついてますが、みなさん何事もなく過ごしてますでしょうか。僕はしばらく帰国できない可能性も考えていましたが、とりあえず今のとこ予定通りに帰国はできそうです。重症化リスクは低そうとのことなので少し安心しましたが、まだ分からないことが多いので気は抜けませんね。

インドオフィスはどんな所?

今日はインドオフィスについて紹介したいと思います。

まずはインドオフィスの場所ですが、オクラシティという工業地域に位置しています。近くには三菱エレベーターやバカルディマティーニのオフィスなどもあるようです。

NSIC OKHLAというメトロの駅近くに位置しています。NSIC OKHLAには飲食店やバーなどがたくさんあり週末の夜はとてもにぎわっています。

GMOリサーチのオフィスはGMO Global Signのオフィスと同じ建物に入っています。Google MapでGMOリサーチの位置を調べると、前の住所が出てくるので、一度間違えてそっちにいってしまったことがあります。そこから現在のオフィスまで1kmくらいなので歩いてオフィスまで行ったんですが、途中で猿と遭遇しました。さすがインド。

インドオフィスのオペレーションチームはシフト制で時間帯が分かれているため、基本的には10人くらいしかオフィスにいません。朝もきっかり10時に始まるわけではないようです。いつも10時に出社するとシステムのメンバーしかいません。30分くらいしてバックオフィスのアンジャリやOPのネハがゆるっと出社してきます。彼女たちがまずやることはオフィスに置かれてるスナックを食べること。必ず僕らにもおすそわけしてくれます。インド人はこういうところ、本当にシェア精神が強いなあと感心します。

オフィス内はどんな雰囲気?

オフィスのカフェでは無料でコーヒーやチャイを飲めます。また各オフィスにスタッフが常駐しておて、頼めば飲み物を自分のデスクまで持ってきてくれます。彼だけはいつもシステムメンバーよりも早くオフィスにいます。みんなが仕事している間も、ずっと窓の近くに座って、窓の外を眺めたり電話したりして、たまにトイレの掃除したり飲み物やおやつを配ったりしてます。

また、オフィス入り口にも守衛みたいなスタッフがいて、朝必ず笑顔で「good morning, sir」と挨拶してくれます。こういうところからも、インドにおけるホワイトカラーの社会的・経済的地位の高さがうかがわれます。

そんな感じでゆるっと始まるインドオフィスですが、いったん業務を始めるとみんなとてもまじめに働きます。たまに雑談をしてわいわいしますが、基本的にみんなずっと集中して業務を行なっています。

ランチはバックオフィスのアンジャリがまとめてデリバリーを頼んでくれます。Fresh menuというデリバリーサービスをいつも使っていたのですが、半分くらいがベジメニューでコンチネンタル料理もあり、どれもとてもおいしいです。一品あたり200~400円くらいで超満足です。

ロヒート&シカがいたときは彼らと一緒にランチを食べていたのですが、彼らが去った後は他のメンバーと一緒にランチを食べていました。ランチを食べ終わったら各自バラバラに散歩したりするんですが、食事の際はできるだけみんなで集まるようにしているようでした。そこまでみんなでおしゃべりしたりするわけでもないんですが、みんなが食事の場に集まるっていうのは家族みたいで素敵ですね。

おつかい(今回の出張の目的)

最初の週の金曜日には、システムへの要望や質問をヒアリングするMTGを行いました。

オペレーションとセールスの数人とやるのかなと思ってたら、なんとインドメンバー全員参加でした。当日にslackで要望リストが共有されましたが、全然分からない内容ばかりだったので、事前に日本のシステムチームにある程度回答を記載してもらい、MTG自体は英語もヒンディーも日本語もペラペラなプリちゃんにとりまとめてもらいました。僕は自分が開発に携わったもの以外は、まじでよく分からん状態だったので、とても助かりました。プリちゃん・山瀬さん・あくあさん・伊藤さん、ありがとうございました。

MTGも日本とは全然違って、最初はスプレッドシートに従って進んでいくんですが、途中から各所で議論がはじまったりします。みんな意見もはっきり言うので、全体的にMTGに熱がある感じがします。僕ががっつり開発に携わった回収可否のUIに関しても、いくつか意見が出てて、建設的な議論ができたので良かったです。プリちゃんのまとめ力のおかげで、特にカオスな状態に陥ることもなく無事MTGは終わりました。

親交を深める

その日はロヒート&シカ&プリちゃんの最終出社日だったので、夜はNSIC OKHLAのラウンジバーみたいなところでパーティでした。外の席で20人ほどで飲んだり食べたりしたんですが、始まり方は割とゆるくて、全員そろって乾杯とかそういうのはありません。各々のタイミングでいつのまにか始まってる感じです。こういうナチュラルな始まり方は、無駄がなくて僕はとても好きです。

面白かったのはベジタリアンとノンベジが綺麗に分かれて各自盛り上がっていたこと。ベジタリアン側は座ってアルコールは飲まず比較的静かにおしゃべりしてます。ノンベジ側はアルコールやタバコを片手に立ってわいわい盛り上がってます。僕はベジタリアンだけど、お酒もたばこも嗜むので、両方にまじって楽しませてもらいました。よいタイミングでパーティがあって、みんなと仲良くなれたので良かったです。

メンバーの一人にホテルまで送ってもらい、そこでロヒート&シカ&プリちゃんとお別れ。1週間だけでしたが、3人には本当にお世話になりました。ありがとう!

日本で会おうね!っていって別れたんですが、オミクロン株のせいで、いつ日本に来れることやら。。。はやく来れる日がくることを祈ってます。

雑記カテゴリの最新記事