【GMOリサーチではエンジニアを募集中です】採用情報はこちら!

GMOリサーチ初のママ社員!3人の子育てと仕事を両立する秘訣を聞いてみた【もっと知りたいGMOR:02】

GMOリサーチ初のママ社員!3人の子育てと仕事を両立する秘訣を聞いてみた【もっと知りたいGMOR:02】

こんにちは。技術広報のちはっぴーです☆

突然ですがみなさん。会社員って全然時間なくないですか!?!?

だって

朝起きる。

ご飯をかきこみ『今日は何着て生きていこうかしら』と、どこかで聞いたようなセリフと共に気温に合った服を手に取って。ぎゅうぎゅうに押しつぶされる電車の中『昨日もっと早く寝ればよかった〜』とほのかに後悔。

時に凹み、時にしたり顔でおおよそ8時間の業務をこなし、また満員電車に揺られ帰宅して。

今度は夜ご飯をかきこんで、シャワーでホッと一息つく。好きなドラマの続きを気にしつつ、ほんの少しSNSで友達の近況をチェックしたらあっという間にうとうと夢の世界・・・。

じゃないですか?大体みんなこうでしょ!?

今でも1日パツンパツンなのに、世の中のお母さんはどうやってタイムをマネジメントしてるんだと可能な限り大きな声で問いたいです。プンスカ。

今日はそんな私の怒りとも悲しみともつかない心の叫びをぶつけるべく、3児の母とリーダー職の座を思うがままにしている「あやさん」にお話を聞いてみました。

”埼玉出身。中高一貫の進学校に通うも、勉強が好きになれずちょっとギャルになる。やりたいことも無かったのでなんとなく入った情報処理系の短大でプログラミングを学・・・んだかと思いきや、ここでもほとんど勉強せず。なんとか新卒入社したシステム会社で働きながら少しずつプログラミングを覚えていき、2社目でSIerとして働くかたわら結婚。そして第1子を出産。子供が2歳の時にもう1度転職。GMOリサーチが3社目で、9年間の在籍中に2度の出産を経験している。”

***

GMOリサーチ初のママ社員だった感想は?

−−あやさん!私は子育てをしながら働くのが不安で不安で・・・ウッウッ。

あや:ねえねえ、いきなり何!?ちょっと落ち着いてよ(笑)

−−あっ、ごめんなさい。感情が昂ぶっちゃって・・・。ちゃんと質問します!

あやさんは入社された時には既に1人目をご出産されてたんですよね。お子さんがいらっしゃる中での転職って結構大変そうだなって思うんですけど、どうして転職しようと思ったんですか?

あや:GMOリサーチは友達の紹介で入社したんだよね。

前の会社は育児の手助けになるような制度が全然なくって、出向も多いし、”子育て中の親”が働くことが想定されているような職場環境じゃなかった。

そういう話を友達にしてたら、「うちの会社来てみる?」ってその子が勤めてる会社を紹介してくれて。それがGMOリサーチだったって感じだよ。

−−つまり、運命の出会いだったんですね!うちの会社は9年前から働きやすい職場だったってことですか?

あや:期待してるところ悪いけど、今ほどじゃないよ(笑)

私は子供がいる女性社員の第1号だったんだけど、最初は時短もフレックスも在宅もなくて、なんとか9-18時の時差勤務だけ許してもらってた。あ、でも在宅は2011年の震災辺りから環境が整備されつつあったかも。だからどうしても家で子供見なきゃいけない時とかは結構助かった。

出産する女性社員が増えるにつれて、だんだんと制度が整っていったって感じかな。

やりくりのコツは”家族のチーム化”だった!

−−そっかあ、第1号はすごい。皆さんのおかげでママにも働きやすい環境になっていて、そこはあまり心配ないのですが・・・。

あや:どうしたの?(笑)

−−3人もお子さんがいて、どうやって1日をやりくりしているんですか?なんの予定もないのに今から不安で不安で。しかもあやさんは会社でリーダーもしてるし、尚更無理ゲーに感じます。

あや:えー?意外となんとかなるから大丈夫だよ!

うちは一番上のお姉ちゃん(小6)がすっごいお手伝いしてくれるんだ。洗濯物取り込んで畳むのは毎日だし、週に2-3回は真ん中の妹(小1)をわたしたち両親の代わりにお迎えに行ってくれるの。

一番下はまだ保育園なんだけど、その子のお風呂もお姉ちゃんが一緒に入れてくれる。最近は真ん中の子も色々お手伝いしてくれるようになってきて、めっちゃ良い感じだよ!

−−めっっっちゃくちゃに良い子たちじゃないですか。子供を舐めてました。自分があやさんの立場だったら、って考えるだけでなんか感動して泣きそうです・・・。

あやさんを司令塔に、いい感じのチーム編成になってるんですね。家でもリーダーしてるってことか。

あや:ね、偉いよね。確かに家族も1つのチームみたいなものかも。

心理的安全性を実感する時とは?

−−家族も1つのチームってめちゃくちゃ素敵ですね。

・・・とはいえ。とはいえ、ですよ。ぶっちゃけしんどいと思うことは・・・?

あや:そりゃあるよ。仕事終わらなくても、子供たち放っとくわけにはいかないから帰んなきゃいけないし。本当にたまにだけど、繁忙期は月40時間とか残業することもあって、その時はさすがにめちゃくちゃしんどかった。

もちろんそれは例外にしても、一応リーダーだから業務の他に新しく入ってきた人のメンターもやってていつも忙しいよ〜。でも・・・。

−−でも?

あや:でも、不思議とノンストレスなんだよね。

心理的安全性っていうのかな?ほんとにやばい時は、絶対に誰かが助けてくれるってことが分かってるから大丈夫なんだと思う。1人で抱え込む、みたいな感じでは全くないね!

ちはっぴーももう4ヶ月目だから分かると思うけど、うちの会社本当にみんな良い人なの。良い人ばっかだから、ちょっとくらい悪い人が入ってきても知らないうちに浄化されていってるんじゃないかなって考えてるくらい。

−−すごく分かります。あんまり言うと胡散臭さが出るからやめとくけど、すごく分かる。

最後に未来のママ / パパ 社員へアドバイス!

それでは、最後に。ベテランママのあやさんから、いずれママになる(かもしれない)ちはっぴーに何かアドバイスをいただきたいです!

あや:うーん。産休と育休取る前に自分のポジションをしっかり確立できてた方が良いと思う。スムーズに復帰するためには「これならできる!私に任せて!」って言える強みを持っておくことが大事なんじゃないかな。

ちゃんと自分が活躍できるフィールドを見つけて極めておくと、会社にとってもちはっぴーにとってもwin-winかもね!

−−ありがとうございます。肝に・・・肝に命じておきます・・・!

***

ということで、社員インタビュー第2弾は3児の母、あやさんでした。

現在、あやさんが入社された時とは弊社の環境もかなり変わりました。子育て中の社員が男女合わせて大勢おり、フレックスや時短勤務、在宅勤務などの制度をフル活用できる職場です!※システム部(約40名)だけでも未就学児を抱える方が10名弱在籍中。

子育て中でも働きやすい環境をお探しの方、ぜひぜひご応募くださいませ〜!

インタビューカテゴリの最新記事