【GMOリサーチではエンジニアを募集中です】採用情報はこちら!

【新卒インタビュー:04】税理士志望だったわたしがGMOリサーチに入社した理由

【新卒インタビュー:04】税理士志望だったわたしがGMOリサーチに入社した理由

こんにちは。GMOリサーチのちはっぴーです!

新卒インタビュー第4弾は、PM(プロモーショナルマーケティング)課の武田さんにお話を伺ってきました。

プロフィール

ペットのうさぎちゃんが日々の癒し

京都生まれ兵庫育ち。誕生日は8月18日の獅子座。
コンサルティング営業部のPM(プロモーショナルマーケティング)課配属。
好きなものはフラワーアレンジメント、お酒、ユンボ、そして一緒に暮らしているペットのうさぎ。
食べ物の好き嫌いはないけれど、ラクダが世界一こわい。動物園で腰を抜かした経験あり。

GMOリサーチで今どんなことをしているか

—武田さん、今日はよろしくお願いします。

武田:こちらこそよろしくお願いしますー!!

—さっそくなのですが、現在GMOリサーチではどんなお仕事をされていますか?

武田:コンサルティング営業部のPM課で、アンケートの仕組みを用いた広告媒体の営業をしています。ちょっと説明が難しいのですが、ターゲティングされたユーザに対してアンケートを配信することで、あるサービスや商品についてのイメージの刷り込みを行なっていくようなサービスを売っています。

ほとんど在宅勤務ですが、家から新規営業を頑張っています!

—そんなサービスがあったのか!(知らなかった)PM課に配属された新卒は武田さんだけですか?

武田:新卒は私だけです。でも歳の近い先輩がいるので、出社日は色々お話しできて楽しいです。

『ノリと勢い』を体現したような学生時代

—武田さんは学生時代に打ち込んでいたこととかってありますか? 

武田:いやー、実はこれと言って何もなくて。学生時代は本当に大したことしてないです。とにかくやりたいことをやってみよー!って感じなので、映画に出てみたり、事務所に入ってスポーツ専門のアナウンスをやったりはしてたんですけど・・・。

—いやいやいや、ちょっと待ってください。笑 十分大したことされてるじゃないですか。スルーするところだった、危ない危ない。

武田:わー、ほんまですか?笑 自分のことをめちゃくちゃ運がいいと思っているので、「きっとどうにかなる!」っていつもやりたいと思ったその瞬間に行動しちゃいます。アホなんですよ・・・。

—好奇心旺盛で、さらに物事をかなりポジティブに捉えているんだなあと感心してしまいました。映画のオーディションを勝ち取ったり、スポーツのアナウンスをしたり、簡単なことばかりじゃないので、やりたいと思ったことをきちんと実現しているのも武田さんのすごいところだと思います。

スポーツアナウンスをしていた時

GMOリサーチとの出会いと入社した理由

—GMOリサーチにはどうして入社されたんですか?

武田:GMOリサーチとは、結構運命的な出会いだったと思っています。私にはGMOリサーチに入る道しか残されていなかったというか・・・。

—すごい気になる。

武田:実は、小さい頃からの夢は看護師さんだったんです。妹が難病を抱えていることがキッカケだったんですけど、高校も福祉系の学校に通っていました。介護職員初任者研修の資格も持ってます!でも、実際に自分が入院した時、改めて看護師という仕事の大変さを目の当たりにして「私にはできない」と感じてしまって。高校3年生の一番大事な時期に、一度自分の進路を見失いました。

ただ、その後になんとなく入った短大で簿記の勉強を始めたら予想以上にハマってしまいまして・・・!税理士になるには大学に入らないといけないということで、3年次に大学編入したんです。

税理士事務所から内定をいただいたので、順当にいけばそのまま税理士への道を歩んでいくはずだったんですけど。

—いくはずだったんですけど・・・?(ゴクリ)

武田:税理士試験に向けて猛勉強する中で「「破産」とか「貸し倒れ」とかの暗いワードが続く時期があって、「潰れる会社のお手伝いをするよりは、会社が上手くいくためのお手伝いがしたいな」と考えるようになっていったんです。

それで、「そもそもなんで会社って潰れるんだろう?」と考えてみた時に、企業が消費者の思いを汲み取れなかったからなのかな?という答えにたどり着きました。それであれば、企業に消費者の思いを届けてあげられるような仕組みを提供している調査業界にいくしかないじゃん!!!と、心機一転調査業界を受けることにしたんです。

自分でも何故この思考回路になったのかと聞かれると、「あの時は気が狂ってしまってたのかも」と冗談で言ってるんですけど、ほぼ直感に近いものだったと思います。

—そこからGMOリサーチに出会ったと。

武田:ところがどっこい、でした。なんと私が調査業界を目指し始めた頃には、ほとんどの企業が説明会を終了していたんです。その中で唯一、大阪で説明会を開催していたのがGMOリサーチでした。

実際に説明会に参加した際、サービスによっては競合他社になり得る調査会社でさえも顧客になるというビジネスモデルが魅力的に映って。それで、この会社を受けてみようと思いました。

—それで見事内定取れてるの、一本釣りって感じでかっこいいし、すごいですね。

武田:税理士事務所の内定は既に蹴ってたんで、受かる気しかなかったです! 人生やれると思ったらやれるし、ノリと勢いでなんとでもなります!笑

武田さんがこれから目指す姿とは?

—これから、どんな風に成長していきたいとかってありますか?

武田:うーん。これからも今のスタンスを変えずにやっていきたいなあと思っています!昔からやりたいことを書き溜めているノートがあるので、引き続きやりたいことは全部、時間がかかってもいいから実現していくつもりです♡

これまでに叶えてきた内容だと、「陸上のアナウンスをやりたい」「街を見下ろせるところで働きたい」

「体重を〇kgにしたい」など・・・!

そして最近追加したのが「かっこよく生きていきたい」と「人に時間を使える人になりたい」の2つです!

これは仕事にも関係してくることかなあと思うので、意識していきたいなあと思っています。

大学時代の友人と

—なるほど!改めて、武田さんのやりたいことをモノにするパワーは絶大だなと感じます。お話しているとなんだか「人生やったもん勝ちやん!!」みたいな気持ちになってきました。何故か自分まで関西弁っていう。

インタビューを通して“楽しく生きる”ことに対する熱量を分けてもらえた気がします。

それでは、ありがとうございました!

インタビューカテゴリの最新記事